[tennine] cinemime paformance group
[テンナイン] シネマイム パフォーマンス 集団

テンナインのパフォーマンス空間

「B O O T H」

に、
あなたの想いを刻んで欲しい。
その重かったり、
軽かったり、
の、
想いを背負ってパフォーマンスしたい。
一緒に地方とか行ってパフォーマンスしたい。


「B O O T H」?

テンナインのパフォーマンス空間。
どんな映画もこの空間に再現される。

サイズ・・・2畳
骨組み・・・イレクターパイプ(アイボリーを白で塗装)
壁面・・・布地(綿化繊混合。不燃加工済)

これ↓

メンバーの五ノ井(スキンヘッド)がなんかこっち見ていますが、
その後ろにある白い立方体です。

ちょっと小さいですかね。

アップ!

さらにドン!

これです。

前の幕を開けるとこうなる。

テンナインはここでパフォーマンスをしています。

そして今回、この「B O O T H」を新調することになりました。
今使っているものは、2年ほど前に初めて製作しました。
当時、テンナインのシネマイムは

「デザインフェスタ」以外のイベントでは、好評を得られない。

という状況でした。
デザフェスと何が違うのか?悩むテンナイン。しかし解決策は見つからず途方に暮れていました。
トライ&エラーだ!なんて強がって、
炎天下の浅草でパフォーマンスをして、いい感じに熱されたマンホールの蓋を踏んでみたり、
厚木の大道芸では、ネットで酷評されてみたり。
しました。
そして一時は客層なんじゃないか?なんて原因を自分たち以外に求めてしまったりも、しました。
それはいけない。

こうして、何度かの失敗ののち、

視界が広すぎることが
原因なんじゃないか?

と、気付いたのです。

映画だってスクリーンという枠からは出られない。
それを再現するのがシネマイム。
だったら、映画と同じように、「それしか見えない」という状況を作り出さなくては。

こうして、
「B O O T H」が誕生したのです。

それからというもの、デザインフェスタ以外でも楽しんでいただける機会が増えました。
「来て。シネマイム。」として、結婚式からビジネス交流会から飲み会まで幅広く呼んでもらえ、
場所に合わせたパフォーマンスを出来るようになりました。
映画館 早稲田松竹さんの前での定期パフォーマンスも実現しています。

そんなテンナイン初期のいろいろが詰まった「B O O T H」を、今回、新しくします。
老朽化したのと、軽量化が主な目的です。
そして、新しい「B O O T H」とともにフェスを、そこからのテンナイン第2期を始めたいと思います。

2期も色々あるでしょう。
楽しいことをたくさんやりたいですが、その分頑張らなくてはいけないことも増えます。
その活動ぜんぶに、いつも誰かの何かを背負っていたら、なんかやれそうな気がします。

ぜひ、あなたの何かを「B O O T H」に刻んでもらえませんか。


なにかを刻める位置

今回、新「B O O T H」で募集する刻む位置はこちら

サイド!

※まだ製作前なので模型で表しています

バック!


そして、フロント!のカーテン!

このカーテンは演目ごとに開け閉めするのでお客さんには必ず目に入ります。
でもまあ、こんなところにあえてなにかを刻もうという人がいたら、いないと思うけど、ぜひお願いします。

というわけで、これらに、
なんでもいいです。
あなたの何かを刻みたい。
壁面の素材はプラスチック板です。そこにステッカーを貼り付ける形になります。
イラストレータデータを送っていただいて、テンナインのほうで発注します。


テンナインの活動予定

それではいったいどれだけの機会、この新「B O O T H」が人目に触れるのか?

まずは、早稲田松竹定期パフォーマンス
テンナインのホームです。これは月に3回ほど実施しています。
そして先の予定はなかなか確約できないですが、2016年の7月までのお仕事歴はこちらのようになっています。

今後もこのペースで活動していくつもりです。

いかがでしょう?
テンナインのこれからの三年間、
あなたの「何か」を刻んだ新「B O O T H」と一緒に過ごさせてもらえませんか?

よろしくお願いします。

ご支援はkibidangoの元のページからよろしくお願いします。。
テンナインの誕生日(10/9)を、72時間かけてみんなで祝いたい!!

それでは、

ご支援、どうぞよろしくお願いします。